ひろゆき youtube まとめサイト

政治|論破|2ch|つみたてNISA|投資信託|株|初心者|お金|生き方|会社員|Youtube

日本を不景気にした元凶が遂にわかりました。【ひろゆき/切り抜き】

 

00:00 日銀の会議について
01:24 日銀が目指すモデルについて
03:18 海外の企業について
06:01 日本の景気は良くなるのか?
07:13 ドイツの景気がいい理由
08:27 日本が好景気になるのはいつ?
09:08 日本低成長の元凶は彼らです

 

 

視聴者の反応

ひろゆきさんの話を聞けば聞くほど、真っ当で真面目な方だなと感じます。
ひろゆきさんが他人をバカだと言うのは、実の意味では、普通の人々のことを指していますね。」

 

「他国は政府が企業の援助をしており、日本は政府が企業の妨害をしているからね」

 

「以前会社で「こんな仕事まとめて作ったら〇円だよ」って実際にやって見せたら大騒ぎにはなったが
結果的に起こった事は部課長の手柄の取り合いでしかなかった・・・。
自分が入る前の数十年間、出来る設備はあったのに誰もやってない。日本の会社ってそういうもの。」

 

「景気の低迷だと、
趣味などで「こだわり」がなく
「ほったらかし」「先延ばし」「どうでもいい」の思考停止で、
行動しないのが不景気の要因かな」

 

「考えてみるとドイツ車はどんなに円安になっても金持ちは買うよね
逆に円高になると日本車が売れないってのは日本車の魅力ってその程度ってことでしょう
それに実態として日本メーカーの一番大きな市場であるアメリカは現地生産だから為替の影響は少ないんだよね」

 

「崩れたモデルというのは、理解できます。話がわかりやすいです。」

 

「未だにバブルの頃を引き摺ってるからね
失われた30年ってなんやねん
その30年がもうスタンダードやろ
失われたって表現が既にバブルに縋ってるよね」

 

「上海のロックダウンって、凄く怪しいのに『中国のゼロコロナ政策』で、ロックダウンしてるって信じてる人がいるのが不思議。
真実を追求すると、中国は「内政干渉」だ。って、大声上げるから黙っているのかな?」

 

「国を成長させるには「価値の高いものに投資」することです。
日本は他国にない素晴らしいものを持っているのに、それを生かそうとしないんです。
いくら若者や経営者、技術者が頑張っても価値感の根本が腐っている今の日本では経済を立て直すことはほぼ不可能でしょう。
ある外国人が言っていた言葉ですが「日本は自分たちの考え方で自分たちの首を絞めている」と警告していましたがその通りだと思います。カネの前に考え方を変えること。価値や金は後からついてきます。」

 

 

 

 

ひろゆき関連書籍】

 

ひろゆき流 ずるい問題解決の技術 単行本(西村ひろゆき 著)

1%の努力(西村ひろゆき 著)

がんばらない勇気 (宝島SUGOI文庫)

だんな様はひろゆき (ソノラマ+コミックス)西村ゆか 著